+91-8040943358 sales@lingua-vista.com

文化&言語学習プログラム

『文化&言語トレーニングプログラム(CLTプログラム)』は、児童・生徒に外国語や外国文化を教えることを目的としたインド初の言語および文化学習プログラムです。バンガロールに本拠を置く、インドで急成長中の言語サービスを提供する企業、Linguavista が手掛けています。

CLTプログラムが対象とするのは、グローバル教育と視点を重視し、子供たちの国際性を発達させるのに語学や文化学習が重要な一歩であると認識する学校です。Linguavista は、プログラムを提供する対象となる学校が、生徒の真のグローバル教育に取り組んでいる、または意欲的に取り組もうとしている点を重要視しています。

ご意見をお聞かせください

CLTプログラムには、ニーズに従いこのコースを形成するため、ご父兄や学校運営者のご協力が不可欠です。当社は、お子様がこのプログラムを通して最高の体験ができるよう、CLTプログラムに対する意見を取りまとめる努力をしています。意思決定プロセスでみなさんのご協力がないと、この努力は無駄なものとなってしまいます。そのため、以下のアンケートにご協力をお願いします。お子様のニーズや学習可能な時期に合わせてプログラムを作成するのに役立てたいと思います。

あなたの学校に対してCLTが適切である理由。

CLTプログラムは、文化と言語を学習するプログラムです。コースは、忙しいスケジュールの就学期の子供たち、また学習能力が向上している時期の学生向けに特別に組まれています。言語と文化を学習することは、グローバル化した世界ではひじょうにメリットがあります。国際的市場において、ソフトスキルはハードスキル同様に重要なのです。Linguavista は、次世代を担う子供たちに対し、世界的な活躍をする土台作りをするインフラの整ったグローバルな視野を持つ学校と提携しています。

お子さんは将来収入になる趣味をお持ちですか。

最近の児童・生徒には趣味の選択肢が広がっていると思います。親としては子供の将来に有効なものにお金を使いたいものです。そういった意味では、語学習得には将来収入になる道が開けています。例えば、よい仕事についたり、留学の機会を得ることができるとしたらどうでしょうか。語学学習に資金を投じてはいかがですか。それはまぎれもないお子さんの将来への投資となるのです。

語学学習への投資。

お子さんの未来への投資。

取り扱い言語

中国語

約12億人(世界人口の約16%)が、母語としてなんらかの中国語を話しています。世界的に中国経済の重要性と影響が高まる中、世界中の教育機関で北京語の需要が高まっています。

日本語

日本語は、主に日本国内で約1億2千500万人が話す東アジアの言語です。世界中の主な高等教育機関、数多くの中等教育機関には日本語コースが設置されています。初等教育機関でも日本語コースを設けているところがあります。

スペイン語

スペイン語はスペイのカスティリャに起源を持つロマンス言語です。今日、4億2,700万人以上が母語としてスペイン語を話していると言われています。

ドイツ語

世界の主要言語の一つです。約9,500万人が第一言語としており、欧州連合で母語としてもっとも広範に話されています。2015年には、世界で約1億5,400万人がドイツ語学習に取り組んでいます。

プログラム・オプション

個人修了試験

クラスでの相互学習
5400/Level
  • 20セッション/40時間/5ヶ月
  • 週一/1セッション2時間
  • 最低開講人数:1クラス20名
  • クラス内スピーキング練習
  • ワークブック&プリント配布
  • コース修了証明書
  • 宿題&テスト

プログラム・レベル

レッド・レベル

これまでに語学学習経験のない初心者に適したレベルです。ボキャブラリー構築と基本の構文を身に着けるのが目標です。基本的な自己紹介、シンプルな質問ができる会話力も習得します。

イエロー・レベル

レッドレベルからより表現力をつける内容となっています。中級レベルの会話力習得を目指した文法と語彙を発展させるのが目標です。学習者は、抽象的な内容を理解し受け答えができるようになります。また、限られた範囲で専門的な内容を語ることができます。

ブルー・レベル

上級レベルです。学習言語を完全に流暢に運用することができるようになります。対象言語のネイティブスピーカーとも対等に会話ができ、読み書きに専門的能力を発揮します。